Company

Greeting

当社ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
私たちトリツ機工は、昭和18年の創業以来、
工作機械やロボット、切削工具、省力機器などを扱う総合技術商社として、さまざまな製造業における合理化・省力化のお手伝いをさせていただいております。

当社の強みは「人」・「品質」・「商品力」。
優れた製品にさらにお客さまにとって利益となる価値を付加して提供する。
そのためには、人の知恵が不可欠です。
社訓に「学習する気持ち、実践する勇気、反省する心」を揚げ、社員一同、学習をすべての出発点と捉えてお客さまの生産現場に寄り添います。
最新の商品知識と技術力を基にしたトータルメリットの高い提案は、あらゆるモノづくりの現場から大きな信頼をいただいております。

品質マネジメントシステムISO9001に基づいた、適正な運用と改善を継続し、高いレベルで品質マネジメントを確立しております。工場内の消耗品から、設備・システム一式に至るまで、常に品質の向上に取り組み、いっそうの顧客満足を追求してまいります。2017年には、中四国地方初となる産業用ロボットの総合展示場「瀬戸内ロボットサポートセンタ」(SRSC)を開設し、ロボットシステムの導入をサポートする体制も整えております。

また社内においても、社員待遇地域業界ナンバーワンを目指し、より良い組織づくりに努めております。
今後もどうぞ当社をご愛顧くださいますよう、宜しくお願い申し上げます。
代表取締役
鳥津 実

Philosophy

学習する気持ち 実践する勇気 反省する心
会社組織を媒体として、正しい人間づくりを目指し
地域社会に対して何ができるか考えよう

品質方針

ISO9001

顧客満足を最重要項目とし、
提供する製品・サービス・情報を中心に、
品質向上の継続的改善を目指す
ISO9001

Company Profile

社名 トリツ機工 株式会社(TORITSU KIKOU CO., LTD.)
代表者 代表取締役 鳥津 実
創業 昭和18年8月15日
設立 昭和42年4月1日
事業内容 工作機械、機具及び消耗品の販売業務
取扱品目 産業用ロボット、工作機械、省力機器、切削工具、伝導装置、マテハン、測定機器、補器、電動・エアー機器、環境省エネ機器など工業用生産財全般
各種許可番号 <建設業>
 管工事業 岡山県知事許可(般-28)第25123号
 電気工事業 岡山県知事許可(般-28)第25123号
 機械器具設置工事業 岡山県知事許可(般-28)第25123号
<古物商許可>
 岡山県第721130023690号
<金属くず商許可>
 岡山県岡南第250号
<高度管理医療機器等販売業貸与業許可>
 岡保健衛第3142318号
資本金 5,000万円
取引銀行 中国銀行 福浜支店、トマト銀行 岡山南営業部、おかやま信用金庫 福島支店、商工組合中央金庫 岡山支店、百十四銀行 岡山南支店

Organization chart

History

昭和7年 創業者鳥津祐治郎が機械・工具販売業に従事
昭和18年 岡山市上内田にてトリツ機工商会を開業
昭和39年 岡山市天瀬南町に社屋新築移転
昭和42年 法人に改組、社名をトリツ機工株式会社に変更(資本金300万円)
昭和46年 岡山市福成に社屋を新築移転
昭和59年 代表取締役に鳥津守就任
平成元年 津山事務所開設
平成3年 津山営業所新築移転
平成5年 創業50周年を機に、本社新築
平成7年 資本金を1,000万円に増資
平成13年 ISO9001を認証取得
平成19年 代表取締役に鳥津修就任
平成20年 資本金を5,000万円に増資(大阪中小企業投資育成株式会社より資本参加)
平成23年 本社第2ビルを取得
平成28年 代表取締役に鳥津実就任
平成29年 瀬戸内ロボットサポートセンタ(SRSC)開設
令和元年 本社オフィスを全面改装(フリーアドレス化)